湯田商店店主の気ままな日誌です


by yuda-showten

夜叉丸の…

f0029067_021965.jpg

ここ最近、バタバタと小道具の他にも、出演の依頼がチラホラ入ってきてて、なにやらムフフな状況になりつつあります!



詳細はまたおって…(>_<)


さてさて、汝、知り初め〜の小道具紹介!


今回は、お面シリーズ(?)第二弾!


『夜叉丸の鬼の面』



この面は、前回紹介した鬼と娘の間に生まれたとされる男の子(夜叉丸)が、父様(鬼)に憧れるも、なかなか一人前になれず、少しでもその父様に近付くべく、自ら作り上げた木彫りの面。


という設定の元作りました〜。



ラストシーンまで出てこないんですが、最後、ものスゴイ印象的な使われ方をするんです!



自ら彫り込んで作ったって言う、このエピソードを踏まえると、更に印象的なシーンなるんです!




もうねー



涙なくしてはみれません!


裏でセッティングの為に、俺が被せてるんですけど、頭の後ろでヒモを結ぶ度に、我が子を送り出す様な気持ちも相俟って、毎回ウルウルですよ(T^T)!!



端的に言うと、夢にまで見た憧れの父様(鬼)にはなれない…




って感じです。


………





うおーーっ!


なんて説明下手なんや俺は!!!!!!!!!!!!



でもね、野暮な説明よりも、百聞は一見にしかずです!



機会があれば是非DVD等で観てください!



でも、この形に落ち着くまで、かなり試行錯誤したんですよね…(^_^;)



なんせ、かぶってくれてはった夜叉丸役の、おぐらとしひろ氏が、ほんまもんの仮○ライダーな上、出演してはったシリーズもあり、モモ○ロスに見えるって言うことになっちゃった訳ですからw(゜o゜)w。



しかも、同じシリーズに出演してた、コハナちゃんこと松本環季ちゃんが、初めて見るなり『あっ!モモ○ロスに似てる〜』って言うんですもん!



ほんまもん二人にかかってもうたら、そのイメージにかないまへん(-.-;)




その辺りはどう写ったんでしょーねー(^_^;)?




まぁ、なんにせよ、最期の面の取り扱いを、あんなにも劇的に考えてやってくれはった、おぐら氏に感謝です!!!!!!!!!!!



ありがとうございました!



大切に、大切に想われている小道具ってのは、ほんまに幸せやと思います(>_<)
[PR]
by yuda-showten | 2010-03-21 00:21