湯田商店店主の気ままな日誌です


by yuda-showten

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏休み

f0029067_1454235.jpg

くっそ暑い毎日の中、夏休みも折り返しを過ぎました。

さて。

夏休み。と言えば……

ちゃうな。夏休み前と言えば…

一学期終業式!

おそっ(-.-;)!


でも、きました!!


通知表!!!



とうとう、我が子から通知表を受け取る側になりました!!!!



いやぁ。まさかですねぇ。

もうすこし!

できました!!

よくできました!!


懐かしい三段階評価!
表現は少し違うものの、ドッキドキでもらう感覚は、自分が一年生の時とおんなじでした!


親バカですが、なにはともあれ…
















たいへんよくできました!(>_<)
[PR]
by yuda-showten | 2007-08-27 14:54

噂の…!?

f0029067_18302989.jpg

先日、30-DELUXの小道具打ち合わせに行った帰り、今、演劇人を中心に噂の『お好み焼き屋』へ行ってきました!!

実はこのお店、関西劇団出身のイケメン役者が始めたお店なんです!

もちろん、役者も現役です!


関西風のお好み焼きで、お世辞抜きにめっちゃめちゃ美味しいんですよ!

関西から出てきて、数々の『東京の』お好み焼き屋に行きましたが、ダントツ一番の美味しさです!


しかも安い(>_<)!


絶対の自信をもってお勧めします!


興奮して最後になりましたけど、中野新橋『こころや』一度足を運んでみてはいかがですか!!



あっ。ちなみに写真は、30-DELUX清水氏と角田嬢。

今、波に乗ってる方々です!

次回も小道具凄いことになりそうですよー(>_<)!
[PR]
by yuda-showten | 2007-08-25 18:30

猛暑だって~

f0029067_192721.jpg

あっつい日が続きますが、そんな暑さもなんのその!

子供達は元気いっぱいな訳です!


先日も、買い物の帰り道、大きな壁をみつけると、二人その前に立って一所懸命に“影絵”をしてました!

いぬ・きつね・うさぎ・やかん…



納得いくまで、やらせてあげるものの、待ってる親はそりゃもう汗だくな訳です。


夢中になれるって凄いなぁと改めて思いました……


とさ。(>_<)
[PR]
by yuda-showten | 2007-08-17 01:09

さてさて…

f0029067_0525333.jpg

前回書いた例の“オタマジャクシ”のその後ですけど…

うちで飼ってる二匹の金魚の“クルミ”と“ミルク”がいる水槽に同居させて数週間。



ある朝姿が見えなくなっていて…『まさか食べられちゃった!?』

とドキッとしましたが、そんな心配をよそに、立派な蛙になって、フタの裏に張り付いてました!

捕った時、すでに後ろ足がついてたから、蛙になるまでは、あっと言う間でした。


子供達は目を丸くして不思議いっぱいの顔してましたよ(>_<)


小さくても生きているって事が、少しでも伝わってくれたなら嬉しいなぁ。


ピッカピカの蛙の一年生は、水槽にから川と言う大きな世界に旅だっていきました!


達者でねー!
[PR]
by yuda-showten | 2007-08-17 00:52

おっと!?

f0029067_935875.jpg

あっ!


と言う間に八月。


うちの皇子もだいぶプクプクしてきました。



さて。

色んな事が、どんどん書けなくなってきてるので、焦ってアップ!


これは、陽射しも暑くなりはじめた頃…そう。まだ初の皇子が生まれる前のお話。



家族皆でプール掃除に行きました!

一番上の子(ねぇね)
※真ん中の子は(ちぃねぇね)

の通う小学校での参加型行事の一つで、プールを掃除する名目で、水に住む生き物達を捕まえて、近くの川へ放すと言うやつです。


わんさか居る親子に混じり、網を片手にいざ!


久しぶりにぬかるむ水に足を入れ、足元を探る事数十秒…

物凄い数の“ヤゴ”がとれました(^_^;)


でもね。なんだか“オタマジャクシ”も居る様で、至る所から

『やりぃ!オタマゲット!』

と男子達の声が聞こえる訳です。

当然、我が家の愛娘達も
欲しがる訳です。


ところが!

一すくい20~30匹捕れる“ヤゴ”に対し“オタマ”は皆無なほど捕れないんです!


なのに、腰まで水に浸かりながらも、ズボンのポケットにつかまり、ひっしに着いてくる我が子の瞳は、『期待』に満ち溢れてる訳です!!


自宅で小道具を製作する作業姿を見て、そのかたわら、子供達の壊れたオモチャもちょいちょい治す事もあり

“お父さんはなんでも出来る人!”


と思い込んでいるんです!

その期待と自信に圧倒されながらも、裏切る訳にはいかず、中腰ではい回る事小一時間!










やりました!

うごめくヤゴの中に、ピチピチと跳ねる一匹の“オタマ”


何とか期待に応える事が出来ました!


ペットボトルに入った“オタマ”を、キラキラした瞳で見る姿をみると、疲れなんかすっ飛んでしまいました!……とさ。



めでたし。めでたし。
[PR]
by yuda-showten | 2007-08-13 09:03