湯田商店店主の気ままな日誌です


by yuda-showten

小道具屋な日々

f0029067_101097.jpg

ってな訳で、黒色綺譚カナリア派の本番終えた次の日から、作業に追われる日々を送ってます。(正確には本番中もやったんやけど…)


そんな中、劇団時代の先輩、高倉良文氏が講師を勤める、専門学校の生徒さん達による公演の小道具納品へ。

久しぶりの恵比寿。

相変わらず作業着の汚い格好でオシャレタウンを歩く違和感を感じながら現場へ到着。

なんと!高倉氏はスーツ姿やないですか!?

しかも!建もんメッチャきれい!

着替えて来たら良かった…。
さておき、劇場へ到着すると、物凄い勢いとテンションで

『おはようございます!!!!!!!!!!!!!』
の嵐!


若さ溢れる、正にピッチピッチの若人達がキラキラしたオーラ全開で出迎えてくれました。


なんやわからんけど、スキ見せたらのまれそうな雰囲気の中、フィッティングんも終了。


そのままゲネを観させていただきました!


いやー。


凄い熱気!!


全力で舞台に立つ姿を観て、めっちゃ良い刺激を受けました!


ありがとうございました!

さぁ!俺も頑張るぞー!!
[PR]
by yuda-showten | 2008-03-31 01:00